【コープデリでんきにご契約中の皆さまへ】2024年5月分燃料費調整単価(激変緩和措置値引き反映)についてのお知らせ(コープながの)

お知らせ

コープデリでんきにご契約中の皆さまへ

2024年5月分燃料費調整単価(激変緩和措置値引き反映)についてのお知らせ

 

「燃料費調整制度」とは

 

原油・LNG・石炭の燃料費が為替レートや市場の動きにより上昇あるいは低下した場合、一定の基準により自動的に電気量料金を調整する制度です。

 

  「燃料費調整額」は、月ごとに算定する「燃料費調整単価」に「1カ月の電気使用量」を乗じて算定します。

 

 

各月の燃料費調整単価は、3カ月間の貿易統計価格に基づき算定し、2カ月後の電気量料金に反映します。

 

 

燃料費調整制度とは(経済産業省資源エネルギー庁ホームページ) 

https://www.enecho.meti.go.jp/category/electricity_and_gas/electric/fee/fuel_cost_adjustment_001/

 

 

2024年5月分燃料費調整単価

 

 

※コープデリでんきは国の電気料金激変緩和措置により、5月分は値引き単価(3.5円/kWh)が適用されます。5分燃料費調整単価は、5月検針分、6月度請求分(7月5日口座振替分)に反映します。

 

〈参考〉平均使用モデルの影響額(2024年4月検針分電気料金との比較)

 

 

※1 契約容量30A、使用電力量300kWh/月の場合で、再生可能エネルギー発電促進賦課金、消費税等相当を含みます。

※2 平均モデルにおける電気料金に適用する再生可能エネルギー発電促進賦課金は420円(1.4円×300kWh)となります。

※3 国の電気料金激変緩和措置により、使用電力量300kWh×3.5円/kWhの値引きが含まれています。